読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUM, RPMのメモ

Redhat系のOSの場合、yum, rpmでパッケージの管理をすることになります。
削除や追加もたまに発生するのですが、毎回コマンドを忘れてしまい、その度に調べることになるのでメモします。

YUM

すでにインストールされているパッケージを調べるにはlist installedを使う。
ただこれだとインストール済みパッケージがすべて表示されるので、grepと組み合わせて、自分が探しているパッケージのみを表示する

# yum list installed | grep java
java-1.6.0-openjdk.i386                 1:1.6.0.0-1.25.1.10.6.el5_8    installed
sun-javadb-client.i386                  10.6.2-1.1                     installed
sun-javadb-common.i386                  10.6.2-1.1                     installed
sun-javadb-core.i386                    10.6.2-1.1                     installed
sun-javadb-demo.i386                    10.6.2-1.1                     installed
sun-javadb-docs.i386                    10.6.2-1.1                     installed
sun-javadb-javadoc.i386                 10.6.2-1.1                     installed

yumでインストールしたパッケージを削除する場合はremove

# yum remove PACKAGE


RPM

インストールの場合は-ivhオプション

rpm -ivh path_to.rpm

アップグレードの場合は-Uvhオプション

rpm -Uvh path_to.rpm

同じくrpmでインストール済みのパッケージを表示するには-qaオプションとgrepを組み合わせて使う

# rpm -qa | grep java
sun-javadb-common-10.6.2-1.1
sun-javadb-docs-10.6.2-1.1
sun-javadb-core-10.6.2-1.1
sun-javadb-demo-10.6.2-1.1
sun-javadb-javadoc-10.6.2-1.1
sun-javadb-client-10.6.2-1.1
java-1.6.0-openjdk-1.6.0.0-1.25.1.10.6.el5_8

さらにパッケージの詳細を確認する場合はqiオプション

# rpm -qi sun-javadb-client-10.6.2-1.1
Name        : sun-javadb-client            Relocations: /opt/sun
Version     : 10.6.2                            Vendor: Sun Microsystems, Inc.
Release     : 1.1                           Build Date: Wed 03 Nov 2010 04:19:39 PM JST
Install Date: Mon 21 May 2012 05:47:38 PM JST      Build Host: jdb-lin-i586
Group       : Applications/Databases        Source RPM: sun-javadb-client-10.6.2-1.1.src.rpm
Size        : 528518                           License: Copyright (c) 2006, 2010, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.  Copyright (c) 2006, 2010, Oracle and/or its affiliates. All rights reserved.
Signature   : (none)
URL         : http://www.sun.com
Summary     : Java DB client
Description :
Client for Java DB

削除する場合には-eオプションを使う

# rpm -e PACKAGE

Source:
http://linux.kororo.jp/cont/intro/yum.php
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/050inforpm.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/049instrpm.html