読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VM化したESXiでVMを動かす時の設定

ESXiをインストールしたマシンに仮想マシンとしてESXiをインストールして、さらにそのうえで仮想マシンを実行しようとすると、こんなエラーが出る。「仮想マシンVMware ESX を実行するには、外部の仮想マシンVMware ESX ゲスト OS を実行するように構成されている必要があります。仮想マシンは、外部の仮想マシンを再構成するまでパワーオンできません。」

これを回避するには仮想マシンのESXiでオプションを変更します

  1. 仮想マシンのESXiをシャットダウン
  2. 設定の編集(1の仮想マシンの設定)
  3. オプションタブに移動
  4. 詳細 / 一般 / 構成
  5. 「行の追加」をクリック
  6. 「monitor_control.restrict_backdoor」を「TRUE」で追加

参考URL:
http://www.r71.nl/kb/technical/320-running-nested-vms-on-virtualized-esxi-4-or-5