読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

QoS(Quality of Service)

QoSについて知らなかったので調べてみた。

通常はちょっとくらいネットワーク遅延が発生しても、ユーザーが体感するようなレベルではないけれど、IP電話やテレビ会議などでは、ネットワークが遅くなると音声や画像が飛んでしまったりして、ユーザーが困ってしまう。それから大事なシステムで遅延が許されないようなものもある。なのでQoSでネットワークを流れるパケットに優先度をつけてコントロールする。

このコントロールの方法には帯域制御、優先制御などがあって、これについてはNTT西日本のサイトのたとえ話がすごくわかりやすかった。帯域制御はバス(優先度の高いパケット)のために常に専用レーンを空けておき、バスが走るときは回りの混雑にかかわらず通行が可能にするようなもの。優先制御は救急車(優先順位の高いパケット)が通る場合には周りの車(他のパケット)を路肩に寄せさせて、道をあけさせるようなもの。

参考リンク:
NTT西日本 QoS - http://www.ntt-west.co.jp/solution/hint/keyword/qos.html